【引き算の美学】”減らす”工夫で、人生を豊かにする方法!

  • URLをコピーしました!
茶太助
茶太助

こんにちは!

「茶太助の人生ブログ」にお越し頂き、ありがとうございます。

『茶太助』です。

私たちの生活は、とても豊かになりました。

より多くの”モノ””情報”で溢れていて、何でも簡単に手軽に手に入る時代です。

しかし、自分の器以上のモノで溢れた現状は、本当に幸せなのでしょうか?

  • 必要以上のモノで溢れかえった「部屋」
  • 欲望のままに購入して減った「お金」
  • 不要な事まで情報を詰め込んだ「頭」
  • 刺激を求め、スマホに費やす「時間」
  • 栄養のない、加工された食べ物で満たされた「体」

実際に、「文明病」「現代病」といった、生活レベルが上がり、豊かになった代償として生まれた病気もあります。



私たちは、その変化に対応し、自らの意志で、必要なモノを選び、減らす工夫が必要なのかも知れません。

”モノ”の『引き算』は意外に難しいです。

そんな一歩を踏み出せるキッカケになれれば、幸いです。

よろしくお願いします。

目次

◉『現代の矛盾』とは

私たち人間は、

ビルは空高くなったが、人の気は短くなった。

高速道路は広くなったが、視野は狭くなった。

お金を使っているが、得るものは少ない。

家は大きくなったが、家庭は小さい。

専門家は多くなったが、問題も増えた。

薬も増えたが、健康状態は悪くなった。

飲み過ぎ、吸い過ぎ、浪費し、笑うことは少なく、

猛スピードで運転し、すぐに怒り、

夜更かしをし過ぎて、起きた時には、すでに疲れている

引用:ボブ・ムーアヘッド牧師 『現代の矛盾』から ※一部抜粋要約

心に刺さる言葉の数々だと思います。

実際、豊かになった分、失ったものも多いのではないでしょうか。

”現在”が『悪』で、”過去”が『善』という事ではありません!

全ては、バランスです。

現代の豊かさを最大限活かしつつ、副作用的なものたちを遠ざける考え方が必要です。

◉『物欲』について

ひろゆき氏の『1%の努力』という本を読んでいたところ、物欲に対する解決策を発見しました。



いきなりですが、皆さんは、『エッグスタンド』はご存知ですか?

半熟卵を立てて、上部だけ殻をむき、さじですくって食べる為の食器です。

私の印象は、『ルパン三世 カリオストロの城』で、伯爵が使っているイメージが強く、貴族や高貴な人が使うものだと思っています。

出典:ルパン三世 カリオストロの城 より

もちろん、私自身、家に『エッグスタンド』はありませんし、使った事がありません。

逆に言ったら、”卵を置くだけの食器”が必要でしょうか?

そこに”こだわり”や、”情熱””習慣”があればいいのですが、多くの人にとっていらないと思います。



しかし、私たちは、知らず知らずのうちに『エッグスタンド』様なモノを買いってしまいます。

  • 目新しいモノ
  • 少しだけ魅力があるモノ
  • あったら便利程度のモノ

その結果、不要なモノで溢れ、お金は減り、”部屋”も”心”も狭くなってしまいます。



本当に必要なモノは限られていると思います。

何か、物欲に襲われたら、

これは、『エッグスタンド』になってないか?

と自分に問いかけてみて下さい。

必要・不要の基準が明確に計れると思います。

◉『食欲』について

『エンプティカロリー』という言葉をご存知でしょうか?

これは、「カロリーが高いのに、栄養が空っぽ」という意味で用いられています。

  • ファストフード
  • 高カロリー弁当
  • カップ麺
  • お菓子・ジュース

一般的にジャンクフードと呼ばれるものは『エンプティカロリー』の食品です。



これらの食品を食べても食べても、満たされない時はありませんか?

それは、体が「栄養をください!」と悲鳴を上げているからだそうです。

その為、空腹と勘違いをして、また『エンプティカロリー』の食品と口にする・・・

悲劇の何ものでもないと思いませんか。



その結果、

  • 肌荒れ
  • 体重増加
  • 病気の誘発
  • 気分の低迷

などの様々な不調を引き起こします。

知識を増やし、『エンプティカロリー』の食品を引き算していく必要があります。

◉『刺激』について

現代の最大の刺激は、『スマホ』だと思っています。

いろいろな情報を、瞬時に、無数に、際限なく、手に入れる事が出来ます。

しかし、その代償もあります。



スマホの使用時間が長い人程、不安が大きい。という研究結果もあるそうです。

  • SNSで他人と比べる
  • 誹謗中傷の目にしやすい
  • 通知が気になり集中出来ない

ちょっとだけ!

が、『30分以上時間が経っていた!』そんな経験が、一度や二度ではない程あるのではないでしょうか。



私自身、最近は、意図的にスマホ利用を制限しています。

あわせて読みたい
【スマホとの距離の作り方】現代人の”奪われた時間”を取り戻す方法! この記事は、スマホとの距離の取り方をまとめています。 記事の内容 スマホのデメリット一日の時間を増やす方法効果紹介 2022年の国内スマホ保有率は、2010年の4%から...

結果として、”時間”は増えました。

おかげで睡眠時間が増え、以前よりは体調は良いです。

元々、SNSなどに触れていなくても効果があるので、誰にも一定の効果は実感出来ると思います。

『デジタル断食』という言葉が出てきた様に、

私たちは意図的にスマホや過度な情報から身を引く努力が必要なのかも知れません。

◉まとめ

今回は、【引き算の美学】”減らす”工夫で、人生を豊かにする方法!

というテーマで、みなさんの生活にお役に立てる様に書かせて頂きました。



生活が豊かになり、誰もが平等に生きることの出来る世界になりつつあります。

しかし、”光あるところに影がある”様に、意識せずに当たり前と思い生活していると、不思議を生きにくい状態になってしまいます。

  • なぜか、お金がない・・・
  • なぜか、時間がない・・・
  • なぜか、苦しい・・・

”目に見えない脅威”がすぐそこに迫って来ているのかも知れません。



もし、上記の悩みを抱えているのでしたら、『引き算』をして、自分自身を身軽にしてみてはいかがでしょう。



私の父がよく、

Simple is Best!

と言っていました。

何でも『Simple』が、ある意味1番美しいのかも知れません!




誰でも『今日が明日へのスタートライン』です。

一緒に頑張って行きましょう!

ありがとうございました。

茶太助
「筋トレ」「アクアリウム」が趣味の30代男性。

『自分を変えたい!』と強く思い、学び、行動し、失敗し、成長してきた過程をブログで発信しています。

私の様に”過去に苦しんだ”方や”今を変えたい”方の背中を押す事が出来れば幸いです。

『当サイトでも使用しています!』

シンプルなデザインと直感的な操作で使いやすいテーマです。

『SWELL』で快適で楽しい”ブログライフ”をお楽しみ下さい!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次